ご飯を改める・・・。
銀座吉水の女将さん
「玄米だけ食べてればいいのよ」と何度となく言われた。
「白米は栄養がない」とも・・・。
いつも出てくるのが三分づき玄米のおにぎりや赤米のおにぎり。
吉水ごはん

残留農薬のない玄米なら・・・と言うわけで
時々、玄米入りのご飯にしていた。
今日は十六穀米に挑戦。
写真左が炊く前、右が炊いた後・・・。

b0014003_13401244.jpgb0014003_1340281.jpg

みそ汁はちゃんと利尻昆布と鰹節を挽いて出汁を取った。
頂き物の、ほうれん草、大根、カブ、柿菜などは
おひたしにして、いつでも出動できるようにしてあった。

さらにいただき物の薩摩揚げをわかめ、タマネギと和えて酢の物へ。
また、さらにいただき物の桜エビはほうれん草と共に卵焼きとなった。

さらに、さらに、ず〜と前にいただいていた
豆腐と卵の黄身の味噌漬けもラインナップ。


b0014003_13404330.jpgb0014003_13405545.jpg

「事務所のまかない」は
こうして多くの方々の助言、叱咤、激励、援助、の上に持続されている(笑)。

6月24日 小さな家シンポジウムのご案内

伊礼智設計室プロフィール
by satoshi_irei | 2009-05-27 13:55 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11087869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けやき at 2009-05-28 10:06 x
こんにちは(^^)
いつもおいしそうなまかないに、感心しながら拝見しています。

玄米食…やはり、いのち丸ごといただいていると違うなと実感します。
うちは玄米を全体の3割から5割混ぜており、完全玄米食ではないのですが、それでも疲れにくくなりました。

おにぎりをしっかり握っても、ご飯粒がくっついてつぶれることなく、おいしくいただけます。

ただ、吸水時間が3時間以上…早出が必要かも(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2009-05-29 10:50
けやきさん
三分付き玄米、無農薬を取り寄せしようかと思っています。
毎日のことですからたいした出費でも手間でもないと思います。


<< 小さな家のシンポジウム 芸術新潮 「フィリップ・ジョン... >>