i-works(omソーラー) 下里の家 6 軽やかな木のリビング
b0014003_1233454.jpg






















建坪13,7坪、2階床面積は13,2坪の小さな家です。
2階にはリビングとキッチンの他に、バスト・トイレ、洗面所があります。
少しでも広く使えるようにキッチンは対面式をやめてエル型にし、
配膳台をかねた両面使いの置き家具をデザインしました。
シナベニヤで創っただけですがシンプルでちょっと便利なアイテムとして
オプション家具に加えてあります。

壁は火山灰を原料とした「薩摩中霧島壁」、天井はシナベニヤ合板、
高い天井は月桃紙(げっとうし)、床は北欧のパインです。

断熱材の入る外郭廻りは大壁とし、内部は骨組みが見えるようなデザインとしていますが、
シンプルで軽やかな木の家となるよう、ディテールを工夫しています。
家具は小泉誠・・・「軽やかさ」にはぴったりでした。

設計:伊礼智/伊礼智設計室(担当 大原麻里 協力 椿千賀子)
施工:相羽建設(監督 渡邊拓也)
by satoshi_irei | 2004-11-20 12:51 | ・住まい・建築 | Comments(0)


<< i-works(omソーラー)... i−works(omソーラー)... >>