i−works(omソーラー) 下里の家 3 部屋ごと標準化する
b0014003_13542568.jpgb0014003_13544738.jpg
















i−worksの特徴は部屋ごと標準化していて、
その標準化されたものをベースとして設計を組み立てていきます。
標準タイプで物足りないところのみ、
住まい手や敷地に合わせて新たに創っていきます。
つまり、標準ですむところは標準で済ませようと言うことです。

写真は標準玄関と標準階段を主寝室がからみたもの。
右側は将来2つに仕切れるようにした子供部屋・・・
これも標準的な将来の子供部屋のやり方として、その後、何件もの家に取り入れられました。 

設計: 伊礼智/伊礼智設計室( 担当 大原麻里(元所員) 協力 椿千賀子)
施工: 相羽建設(監督 渡邊拓也)
by satoshi_irei | 2004-11-19 14:11 | ・住まい・建築 | Comments(0)


<< i−works(omソーラー)... 路上採取  ベルト式の排気ファン >>